6日目 サンフランシスコ港とアルカトラズ

朝食はベーグルとゆで卵、コーヒー。

サンフランシスコといえば坂の街、そして港町なので港に来ました。緯度が高いためか寒い。50℉を切るくらい。でも日差しが強いから日なたは暖かいのが日本と違うところ。

san-francisco-pier

移動は車ではなく歩き。フィッシャーマンズワーフ近辺の駐車場は高い。2時間で$10, 丸1日で$40もかかる。ホテルの駐車場も1日$30かかったし。

天気は、冬は雨季らしく降ったりやんだり不安定。でもなぜか外にいるときは晴れてた。
ピア45。港町に定番のカモメ。

san-francisco-pier2

奥には潜水艦があります。潜水艦は1人$10と高いので乗らず。

この“We Can Do It ! ”の看板が至るところにある。春麗の顔したやつ。港のトレードマークなのだろうか。

san-francisco-pier3

潜水艦の向かいにゲームセンターがある。古い機械を集めたようなガレージ具合。そして下のボール投げにハマる。

san-francisco-pier4
1ゲーム25セント。玉を9回投げて合計200点以上ならハイスコア。

ピア39でランチ。

サンフランシスコの港といえば海産、クラムチャウダー。温かくて美味しい。

san-francisco-chowders
ピア39のデッキ内にある“CHOWDERS”。クラムチャウダーは白と赤がある。サンドウィッチも$8前後。

san-francisco-chowders2
WHITE CLAM CHOWDER $7.25。ブールをくり抜いた容器に入っているので皿ごと食べられます。さすがにパンまで完食してる人はいなかったな。RED CLAM CHOWDER($7.25)はトマトベースで、ミネストローネにアサリをいれたような感じ。

午後はアルカトラズのツアー。ツアーの船はピア26から1時間おきに出てます。今日は平日だからか当日予約ができた。1人$26。

ここでネット予約したチケットを受け取ります。

san-francisco-alcatraz

船で2km、10分くらいで着きます。

san-francisco-alcatraz2

着いたらおばちゃんの説明を聞く。道に迷ったらここに来いとか、タバコはそこで吸えとか。もちろん聞かずに先に行っちゃう人もいる。

san-francisco-alcatraz3

坂を200m近く上って収容所の入り口に到着。

san-francisco-alcatraz4
ここから出してくれ〜とベタな写真を撮っています。

収容されたらここで囚人服をもらって、

san-francisco-alcatraz5

ここでシャワーを浴びて、

san-francisco-alcatraz6

独房に入れられます。以降は省略。

san-francisco-alcatraz7
部屋はみんな同じ大きさ。アルカポネもバードマンも。

san-francisco-alcatraz8
ここはCブロック。行いが悪いやつはDブロックに収監される。

アルカトラズから見たサンフランシスコの風景もなかなかいいです。海の向こう側に自由を感じる。帰国したら“THE ROCK”を見よう。

san-francisco-alcatraz9

ホテルまでの帰りはバス。

バスは時刻表とまったく違う時間に来ました。AppleのMAPが当てにならないのか、アメリカのバスがそうなのか。それは後者でしょう。バスは$2. 乗り換え可能。

夜はタコベル。KFCと同じ店舗。ソフトタコスがおいしい。$6〜8は少し高いかな。

6日目終了。明日は買い物。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です