那覇「つけ麺大王 久米店」は地元のラーメンチェーンらしい

那覇市も3日いると食べたいものがなくなってくる。食堂の三笠とみかど、居酒屋の沖縄料理、タコライス、沖縄そば、ステーキなど、食べたいものはほとんど食べた感じ。

今日は近くにある大阪出身のパリパリ餃子を一皿食べて、ぶらぶらしてこのお店に入りました。

つけ麺大王と言えば、東京の大崎にあるつけ麺大王の支店か?と思ったけど、どうも違うみたい。地元の人しかいないし、Webで見てみたら那覇市内に4店舗くらいあった。

naha-tsukemen-daioh

ニンニクバターラーメンみそ味 700円。

あまり期待してなかったけど、一口目、美味しい。麺もまあまあ。ニンニクを焦がさず生でいれてるからかなり臭いがきつい。でもお酒を飲んでるから苦にならない、最初は。

濃厚なミソ味に生のニンニク、バターで濃厚づくしなので、途中からきつくなってきて、スープは半分も飲めませんでした。

また来るかと言えばないかな。まあWBCを見たかったから小上がりで見れてよかったということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です