那覇 三笠「ちゃんぽん」は親子丼のような人気メニューだった

那覇に来ること3回目でようやく三笠のちゃんぽんを食べることにしました。

カウンターに座るとわかるけど、このお店で一番よく注文されるのがちゃんぽんです(2番目はたぶんすき焼きだと思う)。一度目はみかどに行ってしまい、2度目はカツカレーが食べたくなり、そして今回でようやく初のちゃんぽんです。

予備知識はあったんだけど、沖縄でいうちゃんぽんはあのリンガーハットみたいな長崎ちゃんぽんと違って、麺じゃなくご飯が敷いてあります。その中でも三笠はまた違って、そぼろとタマネギが具になってるのだと。みじん切りのタマネギがちょっと特徴あるかも。

okinawa-mikasa-chanpon

要するに親子丼みたいな味なんだよね?と思って食べたら、ほんとそうでした。

親子丼よりも少しあっさり食べれて、崩しながら食べると味の濃いおじやみたいにも思える。まあそんな味です。めちゃくちゃ美味しいわけでもないけど、普通に美味しい、そんなメニューです。

沖縄在住の人も言ってたのが、三笠のちゃんぽんは賛否が分かれるみたい。賛否が分かれるほど特徴ある味じゃないから、別にいいんじゃないですかね。漫画よみながら食べやすいし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です