カリフォルニア旅行を通して感じた「アメリカに共通すること」

7日x24時間のカリフォルニア旅行。次の旅行に役立てる意味でも、期間を通して何度も感じたことをまとめておこうと思います。

飛行機とホテルのコーヒーがまずい

飛行機の機内でサーブされるコーヒー、宿泊施設に置いてある個包装のコーヒー、どちらもまずい。コーヒーは品種も焙煎も生産メーカも多種多様なはずなのに、機内とホテルはもれなくまずい。提供メーカが同じなのだろうか。

アメリカンだから煎りが浅いとか、パックはロブスタ種が多いとかいろいろ原因を考えても、説明不要なまずさなのだから変えたらどうなんだろう。アメリカ人はあれを美味しいと思ってるのか疑問だ。

日本の旅館でもティーバッグのお茶が置いてあって、それを何の気なしに飲むけどそれと同じなのかな。

ホテルに栓抜きがない

冷蔵庫があるのに栓抜きがない。ハンガーとかドアノブで開けてた。

ガソリンスタンドで日本のクレジットカードが認識されない

最初は機械の読み取りが甘いのかなと思っていたけど、実は海外のカードは読めないところが多い。

なのでセルフという使い方が実質できない。レジでカードを預けて支払えばOKなので、ガソリンは入れられるけど不便。

TAXが高い(表示されていない)

カリフォルニア州では8〜10%程度の消費税がかかる。LA、サンフランシスコは中でも高めで10%近く取られる。

コンビニの商品の値段や、レストランのメニューの値段は「税抜き」で書かれているので、買ってみると思ったより高いと感じることになる。これは食品でもアパレルでもホテルでも同じ。

日本みたいに税込み表示にしたほうがわかりやすいけど、アメリカでは税率は州によって違うし、ころころ変わるので税抜きのほうがメンテがかからず楽なんだろう。

ご飯が意外とうまい

ステーキは言わずもがな。サラダのランチ・ドレッシング(Ranch Dressing)がおいしい。食材の種類が豊富で、食料品が安いからかと思わせる。

ヨーロッパでもそうだったけど、$10以下のご飯はまずくて$15以上出すとおいしい。というか外食は全般的に高い。マクドナルドさえも。米国民は基本自炊派なんですかね。

アメリカの外食を日本で楽しむとしたらT.G.I.フライデーです。

ドリンクは無料でリフィルができる

コーラやコーヒーなどのドリンクは基本的におかわりが無料。

言えば持ってくるし、チップがほしいスタッフたちは勝手におかわりを持ってきたり、注ぎ足したりすることもある。

喫煙可能なお店がない

飲食店ではほとんど喫煙可能なところを見かけなかった。カリフォルニア州で禁止されているのだろうか。

ホテルも屋内は禁煙で、ベランダでもダメというところも。もちろん建物の外には灰皿があります。

スターバックスで無線LANが使える

これはとても便利。とくにホテルの検索とMAPをキャッシュするために。入ったすべてのお店で使えました。

アメリカのスタバはトールサイズのコーヒーが$1.5と安いので気楽に入れます。

物価が高い

  • スタバは安い。コーヒーが$1.5.
  • アパレルは安い。USブランドは$15〜
  • 食事は高い。平均して$10〜20かかる。
  • お菓子も高い。日本と変わらない。
  • ビールは安い。小瓶6本で$8程度。
  • ガソリンがまだ安い。1ガロン$3.5だから1リッター $1くらい。
  • 電化製品は高い。
  • タバコは当然高い。1箱 $5.5

とはいえ、先進国相応の値札がついているので、インドや中国のように値段交渉でぼったくりを警戒するとかそういった不満はない。

ハイウェイが無料

車社会ですな。飛行機も鉄道もバスも安くはないので、必然的に車での移動では助かります。

赤信号でも右折は可能

最初はドキドキしたけど問題なかった。歩行者が少ないから右折しやすいのかも。

治安は悪くない

地域によるとは思うけど。

ダウンタウンの暗がりの中を歩くのは結構しんどいけど、メジャーなホテルがあるような区域であれば夜一人でも歩ける。そう考えると街灯の有無は重要。

8日目(最終日) 帰国

朝食はマフィンとゆで卵、コーヒー。最初から最後までゆで卵だった。

レンタカーを返却する。最寄りのシェルでガソリンを満タンにして、空港近くの巨大な駐車場に行く。

駐車場は4フロアに何社ものレンタカーが入っている。4FのAlamoに返却。キーを渡して車内チェックするだけなので日本と同じ。

ただこの時、レンタカーの値段が$438であることに気づく($230と思っていた)。ぼったくりじゃないか!と抗議しようと思ったら、しっかりと乗る前にサインしてしまっていた。もう少し注意深くしていればよかったのだが悔しい。これについては別で書きます。

>>アメリカでレンタカーを借りるときの費用の内訳

レンタカー返却所から空港まではAirTranというモノレールのようなものが走っている。運賃はレンタカーの費用にコミコミ(というか強制的にとられる仕組み)になっている。

san-francisco-air-tran

AirTranは、Terminal 1, 2, International, Domesticなど5つくらいのTerminalに止まる。

Delta航空のeチケットには“Terminal I ”とあり、I なんて駅はない。ローマ数字かと思ってTerminal 1に行ったらそこは別の航空会社。どうも文字切れしていたのか、Internationalが正しく結局1駅分歩くはめになった。DeltaはTokyo行きだけどDomesticのTerminalらしい。

〜〜〜
帰国
〜〜〜

いろいろ感じることがあったので、次はこの旅行を通して感じた“アメリカに共通すること”をまとめてみようかなと思います。

>>カリフォルニア旅行を通して感じた“アメリカに共通すること”

7日目 サンフランシスコは買い物とゲイの街

朝食は昨日と同じくベーグルとゆで卵、コーヒー。

今日は終日ショッピングの日。

手始めはドラッグストアの “Walgreens”。

薬局で買うとお土産のチョコが安い。サンフランシスコの有名なチョコレート「ギラデリ」、ロシェなどを購入。

ghirardelli

サンフランシスコ土産と言えばギラデリのチョコレート。Walgreensでは5.3oz(150g)で$4.77。しかも20%増量で売っていた。Amazonからも買えます。

 

ついでに買った“Rold Gold”が予想外の掘り出しものだった。

プレッツェルといえばSNYDER’Sが有名だけど、ROLD GOLDは塩分とはちみつのバランスがよくおいしい。それなのに日本では店頭でも通販でも見かけない。

rold-gold

ROLD GOLD PretzelsのClassic DippedとWhite Dipped。ともに7.5oz.(212g)と大容量で$2.99。

 

サンフランシスコの買い物の中心部ユニオンスクエア。

Nordstrom、blooming-dales、forever21を始め主要ブランドはここに集結してます。

san-francisco-shopping

Holister のトートバッグとポロシャツを購入。

American Eagle でTシャツを購入。1枚$20前後。これがなぜ日本では3倍以上の値段がするんだろう。

あとAEの店員の半数がゲイだったのが、改めてサンフランシスコという街を感じさせる。

san-francisco-shopping2

ランチは Nordstrom のフードコートで。サラダ、バーガー、パスタ、スープ、韓国、タイ、日本などいろいろな料理がある。

 

次が近くの“Urban Outfitters”。アメリカに行くと必ず行くヒッピー&プレッピーなセレクトショップ。

Alternative Apparelのニットパーカー($38)と、Hawkings McGillのカーディガン($44)、ほか雑貨を購入。日本にも通販サイトがあるみたい。

alternative-apparel
右から2番目のピンク色を購入。$38.シンプルで着心地がいい。

 

Macy’s, Livi’s, Dieselでは何も買わず。

スターバックスで休憩。豆が1パウンド=450gで$10と、日本の3分の1の値段なので購入。日本は225gで1200円以上するから。しかもアメリカのスタバで豆を買うと、トールサイズのコーヒーが1杯無料でもらえる。

 

午後は2, 3km離れたところにある“Nordstrom Rack”に。Nordstrom のアウトレットと言われるが“売れ残り”というのが正しい表現だと思う。

NordstromRack
店内は雑然としていてファッションセンターしまむらに似ている。

何年も前のデザインばかりだけど、一応ブランドは“Ben Sherman”や“True Religion”、“AG”など有名なものが揃っていたのでジーンズを安く買うならありだと思う。日本で2〜3万するものが$90くらい。迷ったけど買わず。

その隣にあるオーガニックな激安スーパー“Trader Joe’s”でショッピングバッグを3つ購入。日本のビールが6本$5.99で売ってた。

trader-joes-bag
“LAセレブに人気”と言われるショッピングバッグ $2.99。$0.99の物もあり6種類くらいある。日本の通販で1000円以上で売ってるのはどうなのだろうか。

以上で買い物は終了。

明日のフライトが早いのでサウスサンフランシスコに向かう。ユニオンスクエア近辺は18時台がひどい渋滞。箱崎JCTのように全然動かない。

 

夜は最後の晩餐なのでステーキで〆る。サンフランシスコ国際空港の近くの“Hungry Hunter”というステーキハウス。創業40年だそうで年期の入った店内。席が9割くらい埋まってたので人気があるっぽい。

san-francisco-hungry-hunter

アペタイザーのポテトスキンというのがおいしかった。ジャガイモにチーズを乗せてベイクしただけなのにうまい。

san-francisco-hungry-hunter2
アペタイザー盛り合わせ $10.99。ポテトスキン、イカのフリッター、シュリンプカクテルの3種。

サイドはスープでなくシーザーサラダを選択。グリュイエールチーズの香りが強め。

san-francisco-hungry-hunter3

ステーキは New York 10oz. 肉は少し固いけど炭火の香ばしさがよい。肉質は Oakhurst のほうがレベル高かったな。

san-francisco-hungry-hunter4
サイドはベイクドポテトとクリームコーン。ステーキは$20〜30と高め。

7日目終了。ベッドが小さくて苦しかった。

6日目 サンフランシスコ港とアルカトラズ

朝食はベーグルとゆで卵、コーヒー。

サンフランシスコといえば坂の街、そして港町なので港に来ました。緯度が高いためか寒い。50℉を切るくらい。でも日差しが強いから日なたは暖かいのが日本と違うところ。

san-francisco-pier

移動は車ではなく歩き。フィッシャーマンズワーフ近辺の駐車場は高い。2時間で$10, 丸1日で$40もかかる。ホテルの駐車場も1日$30かかったし。

天気は、冬は雨季らしく降ったりやんだり不安定。でもなぜか外にいるときは晴れてた。
ピア45。港町に定番のカモメ。

san-francisco-pier2

奥には潜水艦があります。潜水艦は1人$10と高いので乗らず。

この“We Can Do It ! ”の看板が至るところにある。春麗の顔したやつ。港のトレードマークなのだろうか。

san-francisco-pier3

潜水艦の向かいにゲームセンターがある。古い機械を集めたようなガレージ具合。そして下のボール投げにハマる。

san-francisco-pier4
1ゲーム25セント。玉を9回投げて合計200点以上ならハイスコア。

ピア39でランチ。

サンフランシスコの港といえば海産、クラムチャウダー。温かくて美味しい。

san-francisco-chowders
ピア39のデッキ内にある“CHOWDERS”。クラムチャウダーは白と赤がある。サンドウィッチも$8前後。

san-francisco-chowders2
WHITE CLAM CHOWDER $7.25。ブールをくり抜いた容器に入っているので皿ごと食べられます。さすがにパンまで完食してる人はいなかったな。RED CLAM CHOWDER($7.25)はトマトベースで、ミネストローネにアサリをいれたような感じ。

午後はアルカトラズのツアー。ツアーの船はピア26から1時間おきに出てます。今日は平日だからか当日予約ができた。1人$26。

ここでネット予約したチケットを受け取ります。

san-francisco-alcatraz

船で2km、10分くらいで着きます。

san-francisco-alcatraz2

着いたらおばちゃんの説明を聞く。道に迷ったらここに来いとか、タバコはそこで吸えとか。もちろん聞かずに先に行っちゃう人もいる。

san-francisco-alcatraz3

坂を200m近く上って収容所の入り口に到着。

san-francisco-alcatraz4
ここから出してくれ〜とベタな写真を撮っています。

収容されたらここで囚人服をもらって、

san-francisco-alcatraz5

ここでシャワーを浴びて、

san-francisco-alcatraz6

独房に入れられます。以降は省略。

san-francisco-alcatraz7
部屋はみんな同じ大きさ。アルカポネもバードマンも。

san-francisco-alcatraz8
ここはCブロック。行いが悪いやつはDブロックに収監される。

アルカトラズから見たサンフランシスコの風景もなかなかいいです。海の向こう側に自由を感じる。帰国したら“THE ROCK”を見よう。

san-francisco-alcatraz9

ホテルまでの帰りはバス。

バスは時刻表とまったく違う時間に来ました。AppleのMAPが当てにならないのか、アメリカのバスがそうなのか。それは後者でしょう。バスは$2. 乗り換え可能。

夜はタコベル。KFCと同じ店舗。ソフトタコスがおいしい。$6〜8は少し高いかな。

6日目終了。明日は買い物。