バンコクの話題性ありすぎるレストラン「Cabbages & Condoms」

バンコクのスクンビットエリアで一度は行ったほうがいいレストランがあります。スクンビット Soi 12をずっと200mくらい奥にいったところにある「Cabbages & Condoms」がそれです。

「キャベツとコンドーム」という店名がよくわかりませんが、中はオシャレ。旅行雑誌にも取り上げられるようで、客層はほぼ外国人です。

cabbages-and-condoms_11

レストランはこのファサードからさらに奥。庭園を歩いてレストランに入ります。

cabbages-and-condoms_10

1階の中庭にあるテーブルと、2階のテーブル席があり、100人以上は入れるんじゃないかという広さ。あたり一面に電飾がかざられていて、オシャレ、そしてやはり暑い気がする。

cabbages-and-condoms_06

2階はこうなってます。店内も隅から隅までびっしりと電飾が輝いてます。

cabbages-and-condoms_04

料理の写真はありませんが、トムヤムクンを始め、そこそこ美味しかったです。クーラーがないから暑い、そしてビールが進みます。

cabbages-and-condoms_03

帰りに持たされたお土産はコンドームでした。そりゃね。お決まりなんでしょう。

cabbages-and-condoms_05

よく見ると周りの装飾品がコンドームで作られてます。入ったときは工芸品か何かだと思っていたけど、店名だけじゃなくここまでくると遊び心がすごいですね。

cabbages-and-condoms_09

2回リピートすることはないと思うけど、一度は話題作りのためにも行ってみると面白いです。友人でもビジネスでも、誰かを連れていきたくなるお店としてはナンバーワンかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です